GIMPの塗りつぶし…白黒になってしまう事件発生!

GIMP(ジンプ・ギンプ)は、このサイトで使うイラストを作成するときはもちろん、毎年のこだわり手作り年賀状を作るときにも大変お世話になっている、フリーの画像編集・加工ソフトウェアです。

かれこれ5~6年前からこのソフトを愛用していて、それこそ何度となく塗りつぶしの機能を使って色を塗ってきたわけですが…これまでに経験のない事態が、昨日突然発生したのです!

GIMPの塗りつぶしで赤い色を塗りたい

ツールボックスの塗りつぶし機能を使って、イラストの男の子のホッペを赤く塗ろうとしました。

でも…

あれ?赤く塗りつぶしたいのに、グレーになってしまう!

何度やっても、グレーのホッペになってしまうのです!

赤色を選択してるのに…何度も何度もやってみるものの、結果は同じでした。

なぜ!?

GIMPの塗りつぶしが白黒になってしまう事件の解決方法

解決方法がわかりました!どうしてこんな設定になってしまっていたのかは、まだ謎なのですが…

GIMPの画像→モード→RGPに変更すれば直る!

メニューバーの【画像】 → 【モード】でインデックスが選択されていたのです! 

モードをインデックスからRGBに変更したところ…

画像のモードをRGBに変更すると、直った!

無事に、赤いホッペにすることができました!

やれやれ(*´з`)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)