私が実際にライフカードでもらったお得たち!

私は、2007年4月からライフカードでカード払いをしています。…とはいえ、はじめのうちは、お財布に現金が足りないときや、高価な買い物をするとき、旅行のとき…など気まぐれで、ありとあらゆる支払いでカード払いというわけではありませんでしたが…

それでも、気が付くとカード払いでポイントが貯まっていました。

その後、公共料金や固定費をカード払いにしたことで、定期的にポイントが貯まるようになり、さらに、退職や出産で家計の収支状況が変化したことをきっかけに、それ以外の支出でのカード払いも徹底したことで、ごほうびをもらうまでのスピードがグンッと加速しました!

このように、どんどんカード払いをする場面を増やして、ポイントを貯めてごほうびもらうということに目覚め始めるわけですが、では一体、どんなごほうびをもらってきたの?ということで、これまで手にしたごほうびたちをご紹介したいと思います。

ライフカードはポイントが断然お得♪

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

私がライフカードでカード払いをして実際にもらったごほうび

この7年間(2007年4月~2014年4月)のうちにもらったお得には、こんなものがあります。

ライフカードのカード払いでもらったごほうび一覧

・任天堂Wii

ライフカードのカード払いでもらった任天堂Wii

・ギフトカード10万円分

ライフカードでJCBギフトカード

JCBギフトカードは、ポイントから交換さえしてしまえば有効期限なしになります。なので、安心して、好きなときに、好きなことに使えます。

伊勢丹で、欲しかったブランドバッグを買いましょうか?ビックカメラで、ipadを手に入れるのも良いですね!

それとも、日本旅行で楽しいツアーを探して、家族で遊びに行くのも楽しそう!

もちろん、ドカンっと大きなことに使わなくても、本を1冊ずつ買うことを毎週のお楽しみにしたり、高級なおやつを家族へのお土産にしたり、フライパンやお鍋、お皿の買い替えなんかもできたら、日々のお料理のテンションも上がりそう♪

このように、ギフトカードは使い道の選択肢がさまざまなので、夢が広がります!

JCBギフトカードが使えるお店は、リンク先を参考にしてくださいね。

 →JCBギフトカードが使えるお店

JCBギフトカードが使えるお店の一覧を見ているだけでも、あ!こんなふうに使おうかな!と、アイデアが沸いてくると思います。

任天堂Wiiは、家族で楽しめました!

今となっては悔やんでも悔やみきれませんが、15,000円分のギフトカードに交換できるだけのポイントを、消滅させてしまうというミスをしたこともありました。

私の勘違いによる管理ミスなのですが、本来ならば、その15,000円で、家族で外食に行ったり、子供たちのかわいいお洋服だって買えたハズなのに!もったいない…

ごほうびのために貯めたポイント数・支払い額・支払い期間は?

私がこれらのお得を手に入れるまでのことを、もう少しくわしく見てみましょう。

ごほうびまでのポイント数と期間と金額

クレジットカードを作った当初は、まだあまりカード払いをしてはいませんでした。現金払いや口座振替が当たり前。

お財布に手持ちの現金が足りないときや、旅行や、大きい金額のものを買うときだけクレジットカード払いで…といった具合です。

それでも、「そういえば、ポイントはどうなってるかなぁ?」と思ってチェックしてみると、「ギフトカードに交換できるだけのポイントが貯まってる!」といった感じでした。

もらったギフトカードの使い道の一例です

一番最近のギフトカードの使い道についてご紹介しておきます。

2014年6月に、舞浜にあるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊。チェックイン時に、JCBギフトカードで宿泊代28,000円を支払いました。翌日はビュッフェでたらふく朝ごはんを食べました!

 <宿泊条件>
  ・スタンダードルーム 大人2名/朝食付
  ・5歳の娘の翌日の朝食代のみ、追加払い(2,100円のうち2,000円はギフトカード(額面1,000円×2枚で。おつりが出ないので、端数の100円は現金で払いました。)
  ・1歳の息子は無料。

それから、事前にネット購入(もちろんライフカードでカード払い♪)しておいた首都圏パスポートで、お得にスムーズに東京ディズニーランドへ行って、朝から晩まで1日中楽しんで帰りました。

2人の子連れだったので、早朝に慌ただしく家を出て、それから並んで遊ぶより、前泊して、余裕を持って朝からディズニーランドに挑めたことは、親にとっても子供にとっても良かったです。

ギフトカードは、こんな使い方もできちゃうんですよ♪ギフトカードの使い道はこの他にもたくさんあるので、また別のページでご紹介しますね。

どうぞ、参考にしてください。

これらのお得はすべて、支払い方法をカード払いに替えただけ!でもらったものなのです。公共料金や固定料金などは、一度手続きするだけで、あとは自動的にポイントが貯まります。

さらに、日常生活の中で、次々と発生する支払いの場面。それらを逃さずにカード払いしていくことができたら、ポイントの貯まり方は急速にアップします。

「気がついたら、ギフトカード5,000円分のポイントが貯まっていた!」

そんな喜びは、カード払いを始めれば半年ほどで実感することができます!

ライフカードはポイントが断然お得♪

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加