ライフカード払いでのんむり貯金☆55円UP↑2018/2/10節約

こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

毎日クレジットカード払いをするだけで、忘れた頃に家族で楽しめる資金が準備できていることに気づいたりΣ(゚口゚;)ハッ!

それが、のんむり貯金です♪

ホームセンターもAmazonもライフカード払いで節約♪
ライフカードはポイントが断然お得♪

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

ライフカード払いするだけで のんむり貯金18/2/10

2018年2月10日のライフカード払いを見てみましょう♪

今日のクレジットカード払いはコレ!

使い道使ったお金サンクスポイント
基本ptボーナスpt
ホームセンター1,108円2.2pt
1.1pt1.1pt
セブンイレブン760円1.4pt
0.7pt0.7pt
Amazon3,760円7.4pt
3.7pt3.7pt
合計5,628円11.0pt

クレカ払いはいくら?いくら節約?

ライフカード払い 5,628円  55円貯金増⭐️

今日は5,628円分をライフカードでクレジットカード払い。そして11.0ptもらいました。ポイントは1ptあたり約5円相当(2018年2月時点)で計算して、11.0pt×5円で55円分になります(‘◇’)ゞ

カード払いでお得・節約のコツ

ライフカードポイントプログラムは、使えば使うほどポイントが貯まりやすくなるしくみが充実!…なので、1枚のクレジットカードに支払いを集中させるのんむり貯金の手法に、最適なクレジットカードだと思います(*˘︶˘*).。.:*♡

使えば使うほど貯まる…の特徴の1つに、前年度の年間利用額による「ステージ制」があります♪

通常は1,000円のカード利用につき1.0ポイントが基本ポイントとしてもらえます。そして、1年間のカード利用額に応じて翌年のステージが決まり、翌年度にもらえるボーナスポイントの掛け率が決定します。

つまり、同じ支払金額でも、ステージが高ければ高いほど、もらえるポイントが多くなるというわけです!

ちなみに、ライフカードに入会(ライフカードを作ること)してからの1年間は、新規入会サービスとしてポイントが通常の1.5倍もらえますので、1年目はスペシャルステージと同等と考えてください♪
年間利用金額により翌年度のステージが決まる!
そして2年目のステージは、1年目のライフカード払いの総額で決まります。

上の表も併せてご覧ください。初年度の1年間の年間利用額50万円以上100万円未満でしたら、2年目はスペシャルステージとなり、1,000円につき1.5ポイントがもらえます。

年間利用額100万円以上200万円未満でしたら、翌年はロイヤルステージにステージアップ!そして、1,000円につき1.8ポイントがもらえるようになります。…このように、毎年判定が繰り返されていくわけです。

我が家は今プレミアムステージで、1,000円につき2.0ポイントをもらっています。家族4人分の家計を、のんむり貯金のルールを守りながらライフカード払いをしているので、プレミアムステージから下がる心配はほぼありません。

50万円?100万円?200万円?…1年間にそんなに使う?と思われるかも知れませんが、無駄遣いしなかったとしても、悲しいかな、支出は想像以上にあるものです。月間利用額で考えてみると、より身近な金額に思えるかも知れません。

たとえば…

・年間50万円 → 1ヶ月あたり41,666円
・年間100万円 → 1ヶ月あたり83,333円
・年間200万円 → 1ヶ月あたり166,666円

ひとり暮らしの方も、ガス・電気・水道などの公共料金や、携帯・保険料・会費などの固定費だけでも考えてみてください。…41,666万円はすぐ目の前…もしくは余裕でオーバーとなる金額ではないでしょうか?

これに、毎日の食事生活用品洋服代プレゼント代…などなど、クレジットカード払いができる場面はたーくさんあります!

それらをライフカード1枚に絞ってカード払いするだけで…。

さらには、私のように家族カードを作って家族でまとめてカード払いするとなると、家族4人の生活で月平均166,666円は、(残念ながら?)問題なく達成することになります(´□`)アアッ!

もちろん、支出は少ないにこしたことはありませんが、無駄遣いをするわけでもなく、普段の必要な支払いを、支払い方法を替えるだけで貯金ができるのんむり貯金があると、必要な出費もどこかで少し前向きな気持ちで支払うことができるものですよ(*^▽^*)ゞオタメシアレ~♪

https://nonmuri.com/why-go-to-disneyland/

のんむり貯金で家族ディズニー2DAYS計画♪
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)ライフカードのカード払いで貯めた(…と言いますか、「貯まっていた」と言ったほうがニュアンスとして正...
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする