カード払いでのんむり貯金☆179円UP↑2018/6/29ライフカード

こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

日々の支払いを、現金払いからクレジットカード払いに替えるだけ!
それだけで、行ってみたかったミシュランレストランへ行ったり、家族で楽しめる任天堂switchをもらったり…と、お楽しみがやって来るのんむり貯金です♪

楽天市場もHACもライフカード払いで節約♪

のんむり貯金について、簡単にまとめました。どうぞ!

のんむり貯金とは?【ざっくり編】
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)ここでは、のんむり貯金について、ざっくりとお話しを…のんむり貯金とはどんな貯金?「悩む」「迷う」「...

本記事一番下には「気になるニュース」を書いています φ(´Θ`*) カキカキ・・・
今日は、【モノクローナル抗体薬の臨床試験】です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

クレジットカード払いするだけで のんむり貯金18/6/29

三日坊主っぷりが甚だしい私でも、毎年お得を実感できているのんむり貯金♪

のんむり貯金を楽しもう!簡単 お楽しみ貯金
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)私は、お金も時間も管理することが大の苦手です (´-`) ンー…それでも、かれこれ10年以上つづい...

これまでのお得の経緯を解明するために、遡って記録をつけています。

今日は、2018年6月29日のカード払いです♪

今日のライフカード払いはコレ!

使い道使ったお金サンクスポイント
基本ptボーナスpt
HAC673円1.2pt
0.6pt0.6pt
デイリーヤマザキ382円0.6pt
0.3pt0.3pt
楽天市場11,300円33.9pt
11.3pt22.6pt
合計12,355円33.9pt

楽天市場でのお買い物は、ライフカード会員専用のショッピングモール“L-Mall”を利用しています。

ライフカードのL-Mallについて、くわしくはこちらをどうぞ↓

https://nonmuri.com/lifecard-about-lmall/

我が家ののんむり貯金の相棒はライフカード

今日のクレカ払いはいくら?貯金はいくら分?

ライフカード払い 12,355円 で 179円貯金増⭐️

今日は12,355円分をライフカードでクレジットカード払い。そして35.7ptもらいました。ポイントは1ptあたり約5円相当(2018年6月時点)で計算して、35.7pt×5円で179円分になります(‘◇’)ゞ

のんむり貯金を楽しもう!簡単 お楽しみ貯金
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)私は、お金も時間も管理することが大の苦手です (´-`) ンー…それでも、かれこれ10年以上つづい...
のんむり貯金の始め方・準備
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)のんむり貯金に興味を持ってくださった方へ♪ここでは、のんむり貯金を始めるための手順についてお話しま...
のんむり貯金の進め方
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)のんむり貯金の相棒となるクレジットカードをお手元に用意できた方や、のんむり貯金て実際どんなふうにや...
のんむり貯金で実際にもらったお楽しみをご紹介♪
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)私は、2007年4月に初めてのライフカードを作りました。今でこそ、のんむり貯金という名をつけて、ク...
のんむり貯金で家族ディズニー2DAYS計画♪
こんにちは のんむり生活です(⁎ᵕᴗᵕ⁎)ライフカードのカード払いで貯まったのんむり貯金で、家族ディズニー2DAYS計画を立てています!【2...

気になるニュース【モノクローナル抗体薬の臨床試験】

2020年12月10日(木) テレ朝 『モーニングショー』の【そもそも総研】より。

前回の続きです。

日本で「モノクローナル抗体薬」を開発中の島根大学医学部 浦野 健(うらの たけし)教授のお話です。

アメリカ政府が買い取り、患者の自己負担なしに提供されることになったイーライリリー社のモノクローナル抗体薬ですが、そちらの臨床試験の結果が、世界でも権威のある医学誌“ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン”に掲載されています。

臨床試験の2つのポイントは、

ウイルスの量を減らせるのか?
② 患者さんたちがその後、入院もしくはER(救急救命室)に行くかどうか

結果は…

軽症または中等症の患者を対象に行った臨床試験では、抗体薬を投与した患者から99.97%以上のウイルスが除去されたことが分かりました。

これは、かなり高い数値で、ウイルスが激減したことがわかります。

そして、入院、またはER(救急外来を受診した患者)の割合が、抗体を使った場合1.6%偽薬の場合6.3%になっているので、明らかに抗体を使った患者のほうが、入院もしくはER外来を受診する割合は減っていることがわかります。

このようなことから、モノクローナル抗体薬は、既存の抗ウイルス薬と違い、ウイルスが増えるのを止めるのではなく、排除することが期待できます。

次回は、モノクローナル抗体薬の安全性について、お話します。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする