国民年金は必ずクレジットカード払いにしましょう!

国や自治体に納めなくてはいけないお金は色々とありますが、それをクレジットカードでカード払いができるかというと、実際のところ、なかなか広まっていません。そんな寂しい現状の中でも、唯一全国的にクレジットカード払いができる項目があった!!それが、国民年金です。

20歳になれば加入して、必ず支払わなくてはならないものだとは分かっていても、年金記録問題・公的年金流用問題・個人情報漏えい問題・・・など、年金関連の悪いニュースをちょくちょく耳にしていると、「支払いたくないなぁ。」なんて思う人もいることでしょう。とはいえ、義務は義務。

そこで、国民年金はクレジットカード払いで支払いましょう♪あなたのカード払いのごほうびに向かってポイントも貯まるし、社会保険庁から督促電話が来ることもないので、義務を果たして気分良く生活できるハズです。少しでも不満を和らげ、気分良くお得に支払いましょう。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

国民年金とは?

国民年金保険料を支払わなくてはいけない人は、誰?

国民年金には、日本国内に住所を所有する人であれば、学生でも無職でも必ず加入しなくてはいけません。

もう少し正確に言うと、国民年金保険料を支払う義務があるのは、会社員や公務員、そして第3号被保険者(会社員や公務員が扶養する配偶者)以外の20歳以上の人となります。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加