JCBカードWのポイントの貯め方!効率良くポイントを貯めるコツ

JCBカードWで効率良くポイントを貯めるコツ
JCBカードWで効率良くポイントを貯めるコツ
困っている人
困っている人

JCBカードWで時々カード払いしてるけど、ポイントが貯まったためしがないんです。

どうやったらポイントが期限切れになる前に、お得な商品に交換できるようになるか知りたい!

こんなお困りごとにお答えします。

この記事の内容
  • JCBカードWのポイントの貯まり方
  • JCBカードWでOki Dokiポイントを無理なく貯めるためのコツ
この記事を<br>書いてる私
この記事を
書いてる私

○ クレジットカード払い歴20年以上の40代主婦です

典型的なADHD脳を持っています

○ 苦手なことが多いですが、”自分に合うやり方”を模索し、実践しています

のんびり無理せずできることを増やしていきたいです

まずは、JCBカードWの基本的なポイントの貯まり方を知っておきましょう。そのうえで、効率よい貯め方のコツをつかんだカード払いをすれば、無理なくお得を実感できるようになります!

難しい裏技やテクニックなんて、面倒くさすぎてやりたくない!JCBカードWを使って簡単なルールを習慣にしたカード払いをつづけるだけで、定期的にお得を実感できるようになりたいなぁ…と思う方は、最後まで読んでみてください♪

スポンサーリンク

JCBカードWでのOki Dokiポイントの貯め方

JCBカードW ポイントの貯め方
JCBカードW ポイントの貯め方

JCBカードWは、数あるJCBカードの中でも抜群にポイントをためやすいクレジットカードです。しかも、年会費が無料であることも、大きな魅力です。

JCBカードWのポイントの貯まり方の基本

カード利用額1,000円につき2ポイントのOki Dokiポイントがもらえます

一般的なJCBカードは1,000円につき1ポイントなので、JCBカードWははじめからポイントが倍もらえることになります。とっても貯めやすいですね!

「999円のお買い物だったらポイントもらえないの?」と心配になるかも知れませんが、ご心配なく!


1回の支払いごとではなく、対象月の利用額を合計してからポイントに換算されるので、少額のお買い物でも取りこぼすことがありません。

スポンサーリンク

JCBカードWで無理なくきちんとポイントをためるコツ

JCBカードW 無理なくポイントを貯めるコツ
JCBカードW 無理なくポイントを貯めるコツ

「ポイントが倍たまるクレジットカード」と言っても、もちろん、ただ持っているだけでは1ポイントももらえません。

そうかと言って、ポイントをもらうために無理をして高い買い物をするのでは、本末転倒です。

これから、“Oki Dokiポイントを効率良くためるコツ”をお話しします。JCBカードWでお得を実感したいと思う方は、ぜひ実践してみてください!

「必ずやってほしいこと」「当てはまる環境なら、ぜひやってほしいこと」「やりたいと思えたら、やると良いこと」の3つに分けてご紹介しますので、無理のない範囲で、始めましょう!

必ずやってほしいこと

これからご紹介する①~⑤は、JCBカードWでクレジットカード生活をするときに、どなたでも必ず守ってほしい項目です。

① JCBカードW1枚だけを徹底的に使う
② 1回払い/一括払いで支払う
③ 公共料金などの固定費の支払いをJCBカードWに変更する
④ コンビニ等の少額でもカード払いの習慣をつける
⑤ 絶対に無理をしない!と心に誓う

1つずつ確認していきましょう。

①JCBカードW1枚だけを徹底的に使う

JCBカードWで欲しいプレゼントをもらおうと決めたら、どこのどんな場面の支払いでも、とことんJCBカードWを使いましょう!

毎日のスーパー、週末の映画館、3ヶ月に1度の美容院、ネットショッピングに本屋さんにレストランに旅行…今や、ありとあらゆるお店やサービスの多くで、クレジットカード払いができるようになっています。

お店によっては、JCBカードWではない別のカードで払った方が、よりたくさんのポイントがもらえるかもしれません。しかし、よほど管理が得意な方でないと、クレジットカードの使い分けでお得を感じることは難しいでしょう。

私の場合は、きっちり管理することもコツコツ続けることも、極端に苦手です。以前は、「キャンペーン中!今ならお得だよ~」の声にのせられて、安易に8枚のクレジットカードを作って持っていたこともありました。

でも結局、ポイントが分散してしまった挙句、有効期限切れで使えなくなったりと、お得を感じるにはほど遠い状態でした。

今は、複数持ちをスッパリあきらめ、たった1枚のクレジットカードを徹底的に使う方法に替えたことで、定期的にお得を実感することができています。

②1回払い/一括払いで支払う

JCBカードWで支払いをするときには、必ず1回払い(一括払い)にしましょう。

分割払いやリボ払いで支払うと、手数料が加算されて、結果的に1回払いよりも高い金額を支払うことになってしまいます。

せっかく、いつもの支払いをクレジットカード払いにするだけでお得になろうとしているのに、手数料や利息などで余計なお金を払うのでは、元も子もありません。

また、分割2回払いやボーナス払いの場合は手数料がかからない場合もありますが、こちらも、よほど意志のかたい方以外は、選ばないようにしましょう。

分割やボーナス払いは、今使った分のお金の支払いを、ズルズルと先延ばしにすることにほかなりません。

管理が苦手な私の経験上、先延ばしは無駄づかいのきっかけになってしまいます!

「どんなときでも一括払い」を体に沁みこませましょう。

③公共料金などの固定費の支払いをJCBカードWに変更する

できる限り多くの固定費を、JCBカードWでのクレジットカード払いに設定しましょう。

固定費とは、定期的に、一定額の支払いが発生する支出のことです。1ヶ月に1回や、2ヶ月に1回…1年に1回の支払いのものもあります。

家計の固定費には、電気、ガス、水道などの公共料金や、住居、通信、保険、自動車、習いごと、サブスクリプションなど、そのほかにも幅広く存在します。それぞれに、該当する支払い項目がたくさんあります。

国際ブランドでもあるJCBなので、JCBカードWは日本国内のカード払いができる固定費の多くで、支払いに利用できるはずです。

固定費をJCBカードWで支払うためには、各項目ごとに、一度だけ支払い方法の変更手続きをする必要があります。面倒くさそうですよね。それぞれに手続きが必要なので、必ず守ってほしい①~⑤の中で、唯一時間がかかってしまう作業です。

それでも、どうしても、必ずやってほしい作業なのです。なぜならば、この手続きさえ済ませれば…そのあとは放っておいても…毎月自動的に固定費がJCBカードW払いでなされ、Oki Dokiポイントがコツコツ貯まるようになるからです。

固定費は、それぞれ支払い額が大きいので、JCBカードWでカード払いができればできるほど、効率良くポイントが貯まり、プレゼントまでの距離が急速に縮まります。

つまり、いくつの固定費をJCBカードWでのカード払いに変更できるかが、自動的にポイントが貯まるしくみの土台をどれだけ強固なものにできるかのキーポイントになります。

④コンビニなどの少額でもカード払いの習慣をつける

③の固定費とは対照的に、コンビニのおにぎりやカフェでのコーヒー1杯など、1回の支払い額が小さい場面でも、必ずJCBカードWで支払いましょう。

固定費は月に1回でも、コンビニやカフェは支払い頻度がそれより高くなります。ちりも積もれば、本当に山となるので、確実にOki Dokiポイントにしていきましょう。

「100円ちょっとでクレジットカードなんて、大げさだよ!」と思うかもしれません。でも、この”少額でもカード払い”を、まずは「意識して実践」してみてください。

これをつづけるうちに、いつのまにか、どんなときでもJCBカードWでカード払いしないとソワソワするくらい、支払い習慣が変化していきます。

⑤絶対に無理をしない!と心に誓う

無理をしても、長くつづきません。何がなんでも、JCBカードWで払わなくちゃ!なんてことは、ありません。

たとえば…

A.近所の激安スーパー → 現金払いしかできない
B.自転車で30分離れた激安スーパー → クレジットカード払いも可

ここで、ただただOki Dokiポイントを貯めたい!という目的のためだけに、気温35℃の猛暑の中、汗だくになりながらBのスーパーまでお買い物に行く必要はありません。

絶対にできるところはやるけれど、ちょっと無理かなー?と感じたら、簡単にあきらめることにしておきましょう。

そんな感覚で臨むことで、この先末永く、お得なクレジットカード生活を習慣にでき、楽しめるようになります。

当てはまる環境なら、ぜひやってほしいこと

家族カードやETCカードを本カードに追加したり、Amazonやスターバックス、セブンイレブンを利用することで、さらに効率良くOki Dokiポイントが貯まるようになります。

使える環境にある方は、ぜひこれからお話しする⑥⑦も利用しましょう。

⑥家族カードやETCカードを作る

JCBカードWは本会員用のクレジットカードとは別に、家族用の家族カードや、車用のETCカードを発行することができます。

いずれのカードの利用額も、本カードの利用額と合わせてポイントが計算されるので、本カード1枚を1人で使っているよりも格段に速いスピードで、Oki Dokiポイントが貯まります。

しかも、JCBカードWの場合は、家族カードもETCカードも年会費無料です!

【JCBカードW】家族カード
  • 本会員と生計を共にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)が対象
  • 付帯する優待や保険などのサービスを、本会員同様に利用できる
  • それぞれのカード利用額は本カードに合算されてポイントが貯まる
  • 年会費無料
【JCBカードW】ETCカード
  • ETC専用ICカード「ETCスルーカード」
  • 高速料金のカード利用額は本カードに合算されてポイントが貯まる
  • 年会費無料

⑦JCBオリジナルシリーズパートナーを活用する

CBオリジナルシリーズパートナーであるスターバックスのチャージや、Amazon、セブンイレブン等の利用で、3~10倍のOki Dokiポイントがもらえます。

やりたいと思えたら、やると良いこと

最後に、余裕があれば⑧もやってみましょう。ネットショッピングまで手が回らない…という方は、やらなくても気にすることはありません。

⑧OkiDokiランドでお買い物

Oki Dokiランドは、JCBが運営するポイント優待サイトのことです。ショッピング以外にも、旅行予約やグルメ予約など、さまざまな有名ショップが参加しています。

普段から使っているお店や、前から気になっていたお店があれば、ぜひOki Dokiランドからアクセスしてお買い物をしましょう。

それだけで、基本の2倍~最大20倍ものOki Dokiポイントがたまります。(JCBカードWで注意してほしいところでもお話ししたように、JCBカードWの場合は、2倍のお店であればいつもよりもポイントが増えるわけではありません)

それだけで、基本の2倍~最大20倍ものOki Dokiポイントがたまります。(JCBカードWで注意してほしいところでもお話ししたように、JCBカードWの場合は、2倍のお店であればいつもよりもポイントが増えるわけではありません)

まとめ:JCBカードWで効率良くポイントを貯めて、お得を実感しよう!

JCBカードWまとめ
まとめ:JCBカードWでディズニーチケットGET

JCBカードの中でも特にポイントを貯めやすいJCBカードWですが、ただ持っているだけではポイントは貯まりません。

かと言って、気が向いたときにだけカード払いに使っていても、結局欲しい商品を手に入れられないまま、ポイントが失効してしまいます。

せっかくJCBカードWを作ったなら、ぜひ、ご紹介した方法で効率良くポイントを貯めて、もらって嬉しいプレゼントをGETしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました